本文へスキップ

星林高校は、『自主自立を尊び、高い志を持つ生徒』の育成を目指します。

TEL. 073-444-4181

〒641-0036 和歌山県和歌山市西浜2-9-9

 私たち生徒会執行部は、一年生が九人、二年生が六人の計十五人でいつも明るく、元気に楽しく活動しています。
 活動内容はまず、毎週火曜日の放課後に担当の先生にも加わっていただき、『定例会』というものを開きます。定例会では学校をよりよくするためのアイディア、新しい企画などを提案したり、今後の活動の予定を組み立てたりします。そして、生徒会の大きな役割として、様々な行事の運営をしています。文化祭や新入生歓迎会などの大きなものはもちろん、自転車点検などにも携わっています。裏方の仕事であったり、全体の構想を組んだり、決して簡単ではないですがとてもやりがいのある仕事です。他にも色々な活動をしていて、生徒会でしか得られないたくさんの貴重な経験を味わうことができます。
 生徒会といえば『暗そう』だとか『面倒くさい』といった印象を持たれがちですが、実際は違います。みんなで一致団結して仕事を成功させよう、学校をよりよくしようと本気で挑んでいます。だからこそ役員同士が信頼し合い、心からの『仲間』になれるのだと私は思います。
 少しでも興味がある方。少し覗くだけでも構いません。ぜひ気軽に生徒会室にいらしてください。生徒会一同、心から歓迎します。
 これからも私たち、星林高校生徒会執行部は、この星林高校をよりよい学校にできるように、全力で、必死に頑張っていきますので、どうか応援よろしくお願いします。

    【定例会の様子】             【生徒会執行部】
     

※平成25年度 前生徒会長が「第10回日本の次世代リーダー養成塾」に参加しました。
 そのときの詳細はこちらをご覧下さい。


クラブ活動CLUB ACTIVITIES

体育クラブ (16クラブ)               

テニス部

部員は男女合わせて28名です。毎日の練習は厳しいですが、明るい雰囲気の中で頑張っています。近畿大会に出場した選手、テニス未経験からめきめきとレベルアップした選手、それぞれの目標に向かって、一球一球に魂を込めて練習しています。文武両道をめざす中学生のみなさん、星林高校テニス部に入り、充実した高校生活を送りましょう!

☆ 大会結果 ☆
− 平成29年度 −
〇県高等学校総合体育大会
(男子シングルス)仁坂耀〈ベスト16〉
(男子ダブルス)仁坂耀・田島健人〈ベスト8〉
(女子シングルス)松下かのん〈ベスト8〉
〇県高等学校新人大会
(男子シングルス)田島健人〈ベスト16〉【近畿大会出場】
(男子ダブルス)田島健人・熊野良亮〈第3位〉【近畿大会出場】
(女子シングルス)松下かのん〈ベスト16〉【近畿大会出場】

− 平成28年度 −
〇県高等学校総合体育大会
(女子シングルス)西山夕月〈ベスト8〉
         垣内莉瑚〈ベスト16〉
(女子ダブルス)垣内莉瑚・西山夕月〈ベスト8〉
〇県高等学校新人大会
(男子シングルス)田島健人〈ベスト16〉【近畿大会出場】
(男子ダブルス)仁坂耀・田島健人〈ベスト8〉【近畿大会出場】
〇県公立高等学校大会
(男子団体)準優勝【近畿大会出場】

   

ソフトテニス部
今後更新してまいります。
ヨット部
今後更新してまいります。
 
陸上競技部
平成29年度 陸上競技部 活動報告

☆和歌山県高等学校陸上競技対校選手権大会(6/2〜4)
男子100m     優勝 中野翔大      近畿大会へ出場
           3位 福山斗偉      近畿大会へ出場
男子400m     5位 南谷広輝      近畿大会へ出場
男子4×100mリレー 優勝 飯村・福山・宮本・中野  近畿大会へ出場

☆和歌山県高等学校ユース陸上競技対校選手権大会(8/18〜20)
1年男子100m 優勝 福山 斗偉      近畿大会へ出場
         3位 水波 航輔      近畿大会へ出場
2年男子100m 優勝 中野 翔大      近畿大会へ出場
1年男子200m 優勝 福山 斗偉      近畿大会へ出場
2年男子200m 2位 中野 翔大      近畿大会へ出場
1年男子400m 優勝 金川 幸太      近畿大会へ出場
男子4×400mリレー 4位 佐々本・金川・水波・中野 近畿大会へ出場
2年女子5000m競歩 優勝 硲 友華      近畿大会へ出場

☆近畿高等学校ユース陸上競技校選手権大会(9/15~17)
1年生男子100m 4位 福山 斗偉
1年生男子200m 4位 福山 斗偉

☆国民体育大会(陸上競技の部)
少年A100m・男子成年少年共通 4×100m  中野 翔大  国体出場

☆平成29年度 和歌山県高等学校駅伝競争大会(11/4)
女子の部 星林高校 出場予定
水泳部
活動報告(県内大会は 3位以上のみ掲載)
☆第67回和歌山県高等学校総合体育大会水泳競技大会
・男子
100m自由形 第2位 井上 俊哉
200m自由形 第2位 井上 俊哉
400mリレー 第3位 井上・西田・船橋・田中
800mリレー 第2位 井上・宮下・西田・田中
・女子
50m自由形 第3位 林 玲菜
100m自由形 第2位 林 玲菜

※ほか8種目を含め近畿大会出場

☆第67回和歌山県高等学校新人選手権水泳競技大会
・男子
200m自由形 第3位 田中 琉太
400m自由形 第1位 田中 琉太
400m個人メドレー 第2位 三澤 耀己
・女子
50m自由形 第1位 林 玲菜
100mバタフライ 第2位 佐古 芳香

☆第72回国民体育大会 愛顔つなぐえひめ国体
4×200mフリーリレー 第11位 井上 俊哉

☆第1回近畿高等学校新人水泳競技大会
400m自由形 第10位 田中 琉太

 
バドミントン部
 私たちバドミントン部は、男子18名(1年生12名 2年生6名) 女子15名(1年生7名 2年生8名)の計33名で活動しています。
「不撓不屈」をスローガンとして、部員一人ひとりが高い意識を持ち、日々の練習に取り組んでいます。練習は、平日は体育館での練習が2〜3日、外練習が1日あり、1日は休みです。土曜日と日曜日は、午前練習の時は9時から、午後練習の時は13時から練習しています。技術の向上だけでなく、挨拶や礼儀など人としても成長することができます。
 これからも先輩たちから受け継がれてきた伝統を忘れずに頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

[平成29年度 主な戦績]
☆和歌山県高等学校バドミントン新人大会(2018/1/11〜13開催)(NEW)
1部男子ダブルス  ベスト8 上坪稜・林大貴
1部女子ダブルス  第3位 伊藤美咲・米舛菜々花
2部男子ダブルス  第2位 山ア楓真・松原有紀 
          第3位 川上皓太郎・安田凜
2部女子ダブルス  ベスト8 峯岡沙綾・山本愛優
2部男子シングルス ベスト8 川上皓太郎
2部女子シングルス 第3位 井之上瑚華


☆第64回近畿高等学校バドミントン選手権大会(2017/11/17〜19 兵庫県姫路市開催)
女子ダブルス 伊藤美咲・米舛菜々花 3回戦敗退(ベスト32)
男子シングルス 上坪稜 1回戦敗退
  

☆全国高校総体 和歌山県予選(2017/6/3〜6/6開催)
女子団体 ベスト8
男子ダブルス ベスト16 脇村祐士朗・安田颯
ベスト16 三宅柊那・川端亨典
女子ダブルス ベスト8   細川奈央・川上由羽
ベスト16 藤井笑佳・田津原世帆
  

☆全国高等学校選抜バドミントン大会県予選(2017/8/24〜26開催)
男子団体 ベスト8
女子団体 ベスト8

☆近畿高等学校バドミントン選手権大会県予選(2017/8/24〜26開催)
男子ダブルス ベスト16 南方裕気・安田凜
女子ダブルス 第2位 伊藤美咲・米舛菜々花(近畿大会出場)
男子シングルス ベスト12 上坪稜(近畿大会出場)
  
        
卓球部
今後更新してまいります。。
バスケットボール部
 私たちバスケットボール部は、3年生10名、2年生2名、1年生5名の計17名です。 けっして恵まれた環境ではありませんが、顧問の中澤先生をはじめ、多くの先輩方、保護者の方々のご指導ご支援を頂きながら日々活動しています。厳しい上下関係は無く、練習以外ではお花見やBBQ、山登りや海遊びなど楽しい行事もおこなって絆を深め合っています。
 中澤先生の口癖「すべてはバスケに通じる」の精神から『素晴らしい選手である前に素晴らしい生徒であれ』を部訓とし、学習面や生活面でも精一杯取り組みます。
 私たちを支えて下さっているすべての方々に感謝することを忘れずに、この仲間と共にブランド「星林バスケ部」の伝統を引き継いでいきたいと思っています。
                        (キャプテン:吉田麻美)
 
 
バレーボール部

女子バレーボール部 

 現在、3年生が引退し、2年生3名、1年生4名の計7名で活動しています。平日は、体育館の割り当てにより3〜4日を体育館で、1日を屋外で練習しています。練習時間は3時間程度です。休日は、練習試合を中心に練習をしています。
 私たちは、元気に声を出し、最後までボールをあきらめないで追いかけることをスローガンに、毎日笑顔でバレーボールを楽しんでいます。「ひとりひとりが一生懸命に、ひとつのボールを追いかける」という先輩方の思いを受け継ぎ、支えていただいているたくさんの方々に感謝し、これからも全員で「 星林バレー」を追い続けていきたいと思います。
         

<試合結果こちらをご覧下さい)

            

サッカー部
今後更新してまいります。
ラグビー部        
 星林高校ラグビー部の紹介をする。部員は3年生9名(内マネージャー1名)、2年生9名(内マネージャー2名)、1年生は4名である。県内の中学校にはラグビーの部活動はない。そのため、全員が高校からラグビーを始めた者ばかりだ。高校から何かに挑戦したい、新しいことを始めたいと思っている君たちには最適のスポーツだ。また、ラグビーは15人でやるスポーツだが、いろいろなポジションがあって体が大きな人、小さな人、足の速い人、力の強い人,・・・それぞれの個性に応じたポジションがあり、君のベストポジションも用意されている。また、内面的な部分に目を向けても、面白いスポーツだ、普段から努力を惜しまない君がボールを奪って,パスを受けたお調子者の天才肌がトライを奪うなど、まったく違う価値観の選手が力を合わせる瞬間がたくさんある。一生懸命グランドを走り回る中で、一緒にがんばるチームメイトのいいところがたくさん見えてくるかもしれない。
 ラグビーの試合が終わる合図は,「試合終了」でも「タイムアップ」でもない。「ここから敵味方の区別(サイド)はない。」という意味の「ノーサイド」だ。血が出るような死闘を繰り広げながら、終了のホイッスルが鳴ってしまえば笑って握手を交わす。それがこの競技独特の「ノーサイド精神」なのだ。
 現在、星林高校ラグビー部は和歌山県の頂点を狙って日々練習に励んでいる。しかし、なかなかそれが達成できないでいる。そこでだ、今、君の力が必要になって来る。星林高校ラグビー部が和歌山の頂点に立つために君の力を貸してくれないか。みんなと一緒にグランドを駆け巡り、このすばらしいスポーツ・ラグビーを味わい和歌山の頂点に立ってみないか。

 ラグビーは少年を最も早く男にし、いつまでも少年の心を失わせない
スポーツだ。
    (元フランス代表キャプテン ジャンピエールリーブ)

硬式野球部

<部員> (平成27年4月現在)
 3年生      26名     2年生      12名
 1年生      13名     マネージャー   5名
                            計  56名
<チームの方針>
「規律(discipline)の徹底」
  @ 文武両道
    勉学を怠る者は試合に出る資格なし
  A挨拶・返事・整理整頓の徹底
    野球だけでなく、社会でのレギュラーを目指せ
  B全力疾走
    誰からも応援される選手になれ

柔道部       
今後更新してまいります。
剣道部
今後更新してまいります。       
バトントワリング部   

 ユニフォームは星林ブルーで、セーラー服のデザインです。バトン・フラッグ・ポンポンを使って踊ります。高校から始めた部員がほとんどなので、皆で話し合いながら曲を決めたり振りを考えたりし、それぞれがやりがいを感じながら活動をしています。

部員:(平成28年度8月現在)
    2年生7人 1年生8人  計15
練習:月・水・金(行事前は毎日練習します)
参加行事:新入生歓迎会(4),和歌山音楽大行進(5)
     
文化祭(6) 

      野球応援(7), マリーナでのクリスマスイベント(12)

なぎなた部
今後更新してまいります。

文化クラブ (19クラブ)

美術部
今後更新してまいります。
演劇部
今後更新してまいります。
書道部
平成28年度 星林高校書道部「活動報告」

【部員】3年生:4名、2年生:2名、1年生:11名、計17
【活動方針】
  @    挨拶・規律・礼儀の遵守。
  A    とにかく書くこと、作品を作ること。
  B    書の技法(鑑賞力・表現力)と感性を高める。
【部員・活動の様子】
   3年生は引退しましたが、昨年全国大会に選抜された部員がい
  ます。
   
2年生は真面目でしっかり者。今年の近畿大会に選抜された
  部員がいます。

   1年生は人数も多く、個性豊か。常に賑やかムードで楽しく
  活動しています。

【行事内容】
  新入生歓迎会(クラブ紹介)での書道パフォーマンス 
   
4/12() 星林高校体育館
  ●星林祭(文化祭)での作品展示 6/21()22()
  ●平成28年度近畿高等学校総合文化祭書道部門和歌山県
   代表選考会 
6/30() 日高高校 
      2H組 栗本恵未梨「優秀賞」、和歌山県代表に選抜
      される。

  ●第64回県高等学校書道クラブ合同研究会 8/3()~8/5()
   高野山(遍照光院)
  ●第36回近畿高等学校総合文化祭兵庫大会書道部門に参加
 
  11/12() 姫路市 …(予定)
  ●平成29年度全国高等学校総合文化祭書道部門和歌山県代表
   選考会 
12/2() 日高高校 …(予定)
  ●第64回和歌山県高等学校総合文化祭書道展 12/7()~12()
   和歌山県民文化会館 …(予定)
  ●第68回和歌山県高等学校書初会 2/4()5() 印南町
   印南体育館 …(予定) 


【その他】
  ●タイ カセサート大学附属学校訪問団との交流会…9/26()
  
 放課後 星林高校書道教室
  ●和歌浦天満宮奉納書初席上揮毫の補助員(巫女)…正月
2
   和歌浦天満宮

  ●卒業式「送辞」揮毫

   ●学校誌『星林』題字揮毫

   

吹奏楽部

吹奏楽部第52回定期演奏会こちらをご覧下さい)      

邦楽部

 私たち邦楽部は、講師の先生のご指導のもと、一生懸命練習に取り組んでいます。練習は週に2回で、新入生歓迎会や文化祭、和歌山県高等学校総合文化祭などで演奏します。高校で始めて箏を弾く生徒がほとんどで、新しいことにチャレンジしたいと思っている人にはとても良い部活です。邦楽部は人数が少ないですが、その分、一人一人が頑張ろうという気持ちを持つことができます。初心者でも大歓迎です!ぜひ私たちと一緒に演奏しましょう!!


放送専門部
今後更新してまいります。 
JRC
今後更新してまいります。
中国語部
今後更新してまいります。
科学部
今後更新してまいります。
囲碁将棋部
今後更新してまいります。       
パソコン部

活動内容

 プログラミング、イラストCG作成など

 
 チャレンジできる大会等

   各種資格取得 全商ビジネス文書実務検定(ワープロ)
             国家試験情報処理技術者試験(ITパスポート、          基本情報技術者)

    大会     パソコン甲子園(プログラミング、CG)
           缶サット甲子園(模擬人工衛星打ち上げ)

    行事     専門学校・大学での体験学習
            部員発案の交流行事

 パソコン部のチラシはこちらをご覧下さい。                            

イラストレーション部
今後更新してまいります。
クッキング部
今後更新してまいります。
華道部
今後更新してまいります。
写真部
今後更新してまいります。
合唱部
今後更新してまいります。
英語部
今後更新してまいります。
文芸部
今後更新してまいります。 
図書専門部
今後更新してまいります。     
軽音楽部

 軽音楽部は、2年生14人、1年生14人の計28人で活動しています。平日はHR教室や予備教室等を借りて練習しています。年に2回大会があるので、主に大会に向けて練習しています。様々な曲のコピーを演奏したり自分たちで曲をつくって演奏したりと、幅広い活動ができます。私たち軽音楽部は、たくさんの方々の協力・信頼によってここまでくることができました。私たちを支えて下さっている方々に感謝し、これからも「心に響く音楽」を届けていきたいです。
 
 

バナースペース

和歌山県立星林高等学校

〒641-0036
和歌山県和歌山市西浜2-9-9

TEL 073-444-4181
FAX 073-444-6332